2020年のファイルコインを振り返って

https://filecoin.io/blog/filecoin-in-2020/

2021年を迎える前の最後の時間に、Filecoinコミュニティとネットワークが2020年に達成したすべてのことを振り返ってみましょう。今年のハイライトは10月のメインネットの立ち上げでしたが、長年コミュニティの一員として活動してきた方は、2020年には多くの発表やエコシステムのハイライトが満載だったことを知っています。今年の最もエキサイティングなイベントやアナウンスをいくつか振り返ってみましょう。

2020年5月、ストレージの拡大

Filecoin Discover(FD)

FDは、Filecoinのテストネット時代に、Filecoinのマイナーが貴重なデータを保存し、その過程で追加のFILを獲得するようにインセンティブを与えるために開始されました。FDは、文学、科学、芸術、歴史など多岐にわたる貴重なデータのライブラリであるFilecoin Discover Storeからデータを選択すると、Filecoinのマイナーに報酬が支払われるというものでした。Filecoinネットワークへの参加を希望するマイナーは、サイトにアクセスし、保存したいデータセットを選択し、そのデータをドライブに無償で受け取ることができます。FDの研究開発とコミュニティ参加の段階から得られた多くの教訓が、Filecoin Plusプログラムを形成するのに役立ちました。

FDは、人類の情報のための分散化された効率的で堅牢な基盤を構築するというFilecoinのミッションを推進し続けています。

◎テストネットフェーズ2の開始

2019年末からFilecoinテストネットの第一弾を開始しました。5月には第2フェーズを開始しました。テストネット2は、メインネットローンチ前の最後の大きなマイルストーンでした。今回のアップデートでは、相互運用可能な2つのFilecoin実装(go-filecoinLotus)、安全なプルーフ(WinningPoStとWindowPoSt)、Drandネットワークの暗号経済構造の概要新しいドキュメントサイト、ローンチ前の新しいセキュリティ監査をリリースしました。

6月、メインネットローンチに向けてのギアアップ

私たちはメインネットの立ち上げに向けて全速力で進んでいました。Filecoin Igniteを発表し、ビルダー、マイナー、研究者、愛好家、その他のネットワーク参加者を一堂に会させるためのローンチまでの(そしてローンチ後も)複数のシリーズのイベントスケジュールを共有しました。Igniteイベントには、HackFS、Spark University Hackathon、Space Race 1 & 2、そして新たに発表されたFilecoin Frontier Acceleratorが含まれています。

8月、コミュニティの活性化

この時期には第1回HackFSハッカソンが終了しました。1ヶ月間で134のチームがFilecoinエコシステム全体のプロジェクトに取り組みました。この30日間のバーチャルイベントには、50カ国、19のタイムゾーンから470人以上のハッカーが参加しました。最終選考に残った上位10チームのプレゼンテーションをご覧ください。

Sailplane、Public Annotation Network (PAN) Protocol、Pnlp、BlockSig、Valist、IPFS Recovery、PlanetFlare、Web3API、Decentralized Docker Hub、Pygate

◎Space Race(SR)1

SR1は、ネットワークにストレージを追加し、ディールの品質目標を達成するために、マイナーにインセンティブを与えるために3週間の賞金400万FIL付きのコンテストでした。終了時には、当初の目標の2倍以上となる230PiBのストレージがネットワークに追加されました。6大陸から400のマイナーが参加し、教訓、バグやパフォーマンスの修正を含む8回のネットワークアップグレードが実施されました。コミュニティはまた、一連のテクニカルトーク、ワークショップ、ディープダイブを主催しました。FilecoinのYoutubeチャンネルで見ることができます。

◎Filecoin経済レポート

8月には、Filecoinプロトコルがどのようにインセンティブを調整し、実用的で信頼性の高い有用なストレージに報酬を与えるかについて、34ページの概要をまとめた「Filecoin Economy Report」を発表しました。プロトコルの多くのメカニズムと刺激は、1つの目標を持って慎重に設計されています。すなわち、ネットワークの参加者が自分自身の自己利益を追求するならば、ネットワークは成長し、改善されるべきです。

9月、メインネットの点火

SR1は非常に成功したので、もう一度やらなければならないと思っていました。9月には、ストレージをネットワークにオンボードし続けるためにSpace Race 2を開始し、Filecoinクライアント、アプリケーション開発者、ツール開発者がテストネットに製品をデプロイするための新しいトラックである、Slingshotを導入しました。その結果、アプリケーション開発者は520,000件以上の取引で650TiB以上のデータを保存しました。これらの取引は、19カ国の100以上のプロジェクトによって行われました。努力の結果、参加者は59,850FILを獲得しました。

◎Slateのローンチ

Slateは、FilecoinのためにProtocol Labsによって構築された研究とコラボレーションのために設計された完全にオープンソースのファイル共有ネットワークです。Slateは、ユーザーがデータを保存し、任意の方法で整理し、安全に世界と共有することを可能にします。Slateの発売により、600以上の新規アカウントを獲得し、ProductHuntではその日の第5位となりました。現在までに、Slateはダウンタイム0で全ユーザーのために保存された200GBの23,486ユニークユーザーデータの実績を残しています。

10月、オールシステムグリーン!メインネット打ち上げ

2020年10月15日午後3時(UTC)、Filecoinネットワークが稼働しました。この瞬間、Filecoinコミュニティの長年のイノベーションとハードワークの集大成が遂に報われたのです。Filecoinを現実のものにするために時間、アイデア、専門知識を捧げてくれたすべての人に感謝します。

◎Liftoff Week

私たちは盛大に祝うため10月19日から23日まで、Filecoin LiftoffというFilecoinエコシステムに完全に特化した1週間のイベントを開催しました。5日間で2,000人以上の参加者があり、YouTubeでは82,000回以上のセッション視聴がありました。Filecoin Liftoffは、アプリ開発者、マイナー、ストレージクライアント、政策立案者、人権活動家、投資家など、Filecoinコミュニティのすべてのアクターを代表する81人のスピーカーが84のセッションに参加しました。

このイベントは、CoinDesk、Decrypt、Fortune、Morning Consult、The Block、Investing.comなど280以上の記事で取り上げられました。YouTubeでチェックしてみてください。

11月、最初のマイルストーン達成 🚀

◎Filecoinが1エクシブバイトを突破

メインネットの立ち上げから4週間も経たないうちに、最初の大きなマイルストーンを達成しました。11月24日までに、ネットワークは分散型ストレージ容量の1エクシブバイト(EiB)を突破しました。1エクシブバイトとはどのくらいの容量なのでしょうか?29億本の1080p映画、4,500のWikipedias、685,000年分の連続ビデオ通話、またはインターネットアーカイブの19のコピーに匹敵します。

12月、ファイルコインエコシステムの経済学

ETH Globalとともに、Filecoinコミュニティは、1 日イベント「Storage Markets Summit」(SMS)を開催しました。SMSでは、5つのテーマに分けられ、Filecoinエコシステム全体の開発者、投資家、パートナーがFilecoinネットワークとその経済性のさまざまな側面について深く掘り下げ、概要を説明しました。各テーマの概要は、ブログとFilecoin Youtubeチャンネルで見ることができます。

2021年のFilecoin

2020年が私たちに何かを教えてくれたとすれば、Filecoinコミュニティは並外れたイノベーションを起こすことができるということです。2020年にコミュニティが達成したことの大部分は、Filecoinテストネット上で行われました。現在、私たちは2021年以降のすべてをFilecoinメインネット上で展望しており、これ以上の興奮はありません。

Filecoinコミュニティ全体が素晴らしい2020年を迎えられたことを祝福します。2021年にはどんな素晴らしいものを一緒に構築できるのか、今から待ちきれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Pick up

  1. https://filecoin.io/blog/posts/filecoin-plus-alig…
  2. 今回はFilecoinについてマイニングからストレージ、アプリケーション開発までのシラバス(講義要…
  3. 下記を御覧ください。 1.核となるプロトコルの機能 8月には、メインネットの「プルーフ…

Recommend

  1. 2020-10-26

    リフトオフ週間を振り返って

    https://filecoin.io/blog/mainnet-liftoff-week-rec…
  2. 2020-10-16

    Slingshotとその先

    https://filecoin.io/blog/slingshot-and-beyond/ …
  3. 2020-10-14

    マイナー向けガイド

    https://filecoin.io/blog/miners-guide-liftoff/ …

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る