Filecoin 基礎知識 質問48:Filecoinのマイナーノードプログラムの背後には、いくつのアドレスがあるのでしょうか?

Filecoin 100問

Filecoinのマイナーノードプログラムの背後には、いくつのアドレスがあるのか教えてください。

student_04
student_04
Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

マイナーノードのプログラムには、ワーカー、マイナー、コントローラー、オーナー、バッファの5つのアドレスが背後に存在します。

Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

この5つのアドレスがマイナーノードの資産となります。 ワーカーアドレスは担保の増加に、コントローラーはメンテナンスに使われ、どちらのアドレスも常にFILを消費する必要があります。マイナーは収益の分配とワーカーとコントローラーへのFILのスケジューリングに使われ、オーナーはすべてのアカウントを管理し、担保の確保に責任を持ちます。バッファーはオーナーと同様の機能を持ち、毎日マイナーへの担保の補充に使われます。

わかりました。
ありがとうございます。

student_04
student_04
IJC-media

IJC-media

IPFSを中心とした技術による日本の産業競争力の向上を目指すIPFS JAPAN コンソーシアムが、最新の世界動向や業界情報を配信するメディアサイト

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP