Filecoin 基礎知識 質問39:Filecoinの初期の担保とは?

Filecoin 100問

Filecoinの初期の担保について教えてください。

student_03
student_03
Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

ストレージ担保は、ユーザーのためにネットワークのサービス品質を保証し、違約金が発生した場合にセクターのスタートアップを保証するものです。
ストレージの担保は、マイナーがネットワークに参加できる程度に小さく、一方で早期失敗のペナルティのコストをカバーするための担保としては十分な大きさであるという原則に従っています。
現在のFilecoinストレージの担保のFILボリュームは、予定収益の20日分です。

Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

しかし、Filecoinのストレージのサイズが大きくなり続けると、ストレージの単位容量あたりで得られる収益は減少し続け、ストレージの担保が少なくなっていくことになります。
より高い悪のコスト分も維持するために、ファイルコインのネットワークは、最初の誓約の後半、コンセンサス誓約を追加しています。
コンセンサスのマイニングパワーは、QAP(Quadratic Arithmetic Program)とネットワークの循環供給量に依存します。

Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

最初の担保は、セクターのライフサイクルの終わりにマイナーに返却されます。
セクターのライフサイクルは最短180日、最長540日です。

なるほど、これは安心ですね。

student_03
student_03
IJC-media

IJC-media

IPFSを中心とした技術による日本の産業競争力の向上を目指すIPFS JAPAN コンソーシアムが、最新の世界動向や業界情報を配信するメディアサイト

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP