ファイルコイン開発のためのFenbushiエコシステム基金

https://filecoin.io/blog/fenbushi-ecosystem-fund/

本日のブログも、2020年12月11日に開催された「Storage Market Summit」(SMS)から、Roland Sunの講演内容をお届けましす。Roland氏はFenbushi Capitalのパートナーです。映像はこちらからご覧いただけます。

Fenbushi CapitalはProtocol Labsと共同で、IPFSとFilecoinのエコシステムに1500万ドル以上の投資ファンドを設立することを発表したました。この基金のミッションは、IPFSとFilecoinのエコシステムの成長を促進することです。

■ファンド詳細

Fenbushiは1,500万~2,000万ドルの資金調達を計画しており、安定したコインや他のクリプト資産ではなく、全ての資金をFILで調達・展開することを約束しています。Fenbushiは、他のリミテッド・パートナーと共に、100万ドルの資金提供を約束しています。

Fenbushiは、ターゲットとなる投資案件を見つけるために、3つの主要なソースを想定しています。

1.Slingshot

Protocol Labsによって開始されたSlingshotプログラムは、潜在的な投資案件のための強力なパイプラインを提供すると予想されています。Slingshotのフェーズ1は終了し、100以上のプロジェクトが申請書を提出しました。

2.LongHash Filecoinフロンティアアクセラレータ

シンガポールを拠点とするLongHash Venturesは先日、12週間のFilecoin Frontier Acceleratorを発表しました。FenbushiとLongHashは過去数年にわたって密接に協力しており、150以上の応募があったことから、Fenbushiエコシステムファンドへの投資案件の可能性が期待されています。

3.中国のコミュニティ

中国のコミュニティは、FILのマイニングだけに興味を持っているわけではありません。中国にはIPFSとFilecoinを使ったアプリケーションを開発しているチームがたくさんあります。私たちはこれらのチームのいくつかからプロトタイプを見てきましたが、ディールの機会が増えることを期待しています。

Fenbushi Capitalは、Fenbushi Ecosystem Fundに関連した財務管理を担当し、Protocol Labは技術的なアドバイザリーの役割を担うことになります。このファンドは年率2%の運用手数料と20%の利息を課し、期間は5年間です。Fenbushiの投資には、世界中のトークンと株式の両方が含まれており、ファンドは特定の国・地域に限定されることはありません。

■ファンドの背景

2017年、Fenbushiは公開売却の際にFILCOINに多額の投資を行いました。それ以来、Fenbushiは中国のマイナーにFILを提供してマイニング能力の展開を支援してきました。また、FenbushiはEthereumの初期投資家としても活躍しました。過去5年間のEthereumの成長を見てきたFenbushiは、エコシステムファンドを通じて、同様にFilecoinのエコシステム構築に参加することを目指しています。

興味深いのは、中国の「第3階層」や「第4階層」の都市では、ビットコインよりもFilecoinの知名度が高く、人気があるという事実です。分散ストレージシステム技術は、単なる流行ではなく、確立されたトレンドです。多くの有力企業がデータストレージ事業にIPFSエコシステムを採用し始めています。

Fenbushiは、2月上旬までにファンドをクローズし、2021年3月にローンチすることを目指しています。今後も続報にご期待ください。

◎免責事項

これらのプレゼンテーションは投資アドバイスではありません。

プレゼンテーションで示されたモデルは、多くの仮定に基づいており、真実のソースとして信頼すべきではありません。推定値は、あくまでも例示目的のためのものであり、これに依拠してはなりません。コードとFilecoinの仕様に基づいて独自のモデルを構築する必要があります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Pick up

  1. https://filecoin.io/blog/posts/filecoin-plus-alig…
  2. 今回はFilecoinについてマイニングからストレージ、アプリケーション開発までのシラバス(講義要…
  3. 下記を御覧ください。 1.核となるプロトコルの機能 8月には、メインネットの「プルーフ…

Recommend

  1. 2020-10-26

    リフトオフ週間を振り返って

    https://filecoin.io/blog/mainnet-liftoff-week-rec…
  2. 2020-10-16

    Slingshotとその先

    https://filecoin.io/blog/slingshot-and-beyond/ …
  3. 2020-10-14

    マイナー向けガイド

    https://filecoin.io/blog/miners-guide-liftoff/ …

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る