ファイルコインニュース13版

https://filecoin.io/blog/posts/filecoin-news-13

1.Filecoin Launchpad Accelerator

IPFS、Filecoin、Ethereumの3つのコミュニティをつなぐ12週間プログラムに、11カ国から33名の創業者が参加しました。創設者たちと彼らのスタートアップについては、Filecoinのブログで詳細をご覧ください。

メディア、ビデオ、ゲームためのFilecoin

コンテンツ、DevOps、トラストのためのFilecoin

財務、遺言、金融アクセスためのFilecoin

2.NFTハッカソン 3月19日~21日

NFTHackは、情熱的なクリエーターやエンジニア集団を集めて、3月19日から21日にかけて、ETHGlobalが提供するNFTハッカソンとサミットを開催します。このイベントはこのエキサイティングな新しい空間を探検する絶好の機会です。Zora、Rarible、Ethereum、Filecoin、IPFSなどからのチャレンジが予定されています。賞品には、限定版のNFT、独占的な体験、そして10kドル以上が含まれます。詳細と登録はこちらから。

3.Spaceのベータ版が登場

Spaceは、オープンソースで、ユーザーが管理できる、暗号化されたファイルストレージと共有プラットフォームで、オープンで分散化されたウェブ上に構築されています。Fleekチームは、IPFS & Filecoin上での個人用および分散型ファイルストレージと共有のためのアプリを特徴とするSpaceのベータ版のリリースを発表しました。今回のリリースは、開発者がWeb 3.0プロトコルを活用して、アプリ自体ではなくユーザーがアカウントやストレージを独占的にコントロールできるプラットフォームを構築する方法です。

4.ChainSafeチームからのForestに関する最新情報

FilecoinのRust実装であるForestが、Filecoinのメインネットと相互運用可能になったことを発表できることを嬉しく思います。このマイルストーンを達成するために、私たちはまずActors v2にアップデートし、すべての相互運用性テストに合格することに注力しました。その後、コンセンサスの不一致を解消するために、メインネットとの同期を試み、発生した問題を修正しました。現時点では、数週間にわたってノードがFilecoinネットワークとの同期を維持しており、問題ありません。

現在は、ネットワークバージョン10(アクターズv3を含む)の実装に注力しており、来るべきネットワークのアップグレードが完了した後も、相互運用性を維持できるようにしています。とはいえ、Forestはまだ本番環境には対応していません。現在は、セキュリティ監査を行う前に、コードベースの改善に注力しています。詳しくはGithubDiscordでご確認ください。

5.開発のアップグレード

Lotus v1.5.0は、Filecoinのネットワークに5回目のアップグレードを導入する必須のリリースです。ネットワークのアップグレードは、550321ブロックで発生し、それ以前にすべてのノードがこのリリース(またはそれ以降)にアップデートされている必要があります。このブロックでは、v3のspecs-actorsが有効になり、次の2つのFIPが実装されます。

FIP-0007 h/amt-v3:ファイルコインのHAMTとAMTのパフォーマンスを向上させます。

FIP-0010 off-chain Window PoSt Verification:検証なしのWindow PoSt証明を最適受け入れ、off-chainの検証者が後で異議を唱えられるようにすることで、SubmitWindowedPoStメッセージのガス消費量を大幅に削減します。

なお、v3アクターの統合は、1.4.2ですでに完了しています。今回のアップグレードでは、単にアップグレードを行うためのエポックを設定するだけです。ディスパッチャーや変更点については、Githubのリリースをご覧ください。

6.Filscan.ioとFilwallet.aiがアップデート

Filscan.ioでは、速度の向上、UIの改善、そして後述の視覚的な分析が可能になりました。24時間基本料金の変動、FIL分配、セクター比率、ラッキーバリュー、トランザクションリストの詳細など。ぜひチェックしてみてください。

7.Filwallet.aiでは、オーナー、マイナー、コントローラー間の取引がよりスムーズになり、言語間の移行もよりシームレスになりました。また、新規ユーザー向けのチュートリアルや、Miner Node Monitoringに関する機能も追加されています。サイトのアップデートをご覧ください。

8.ファイルコイン・コミュニティ・ミートアップ・プログラム

Filecoinコミュニティ・ミートアップは、Filecoinエコシステムに参加している多くのツールやプロジェクトの背後にいる人々に会う機会です。2月のミートアップに参加できなかった方は、動画をご覧いただき、3月9日午後1時(PST)に開催される次回のバーチャルミートアップにぜひご参加ください。また、3月のミートアップでご自身のプロジェクトについて短いデモを行うことにご興味のある方は、こちらからご登録ください。

10.IFIP Networking 2021でDI2Fワークショップ”IPFSとFilecoinによるインターネットの分散化”を開催します。

DI2Fワークショップは、学術界、産業界、FilecoinとIPFSのエコシステム、さらには分散型インターネットコミュニティからの参加者を集めて、主要なネットワーキング会議で開催されます。ワークショップでは、ワークインプログレスのほか、ポジションステートメントやプロジェクトのデモも歓迎します。また、参加者はIPFSやFilecoinの上で構築し、賞品を獲得することができます。論文、デモ、コンペティション・プロジェクトの募集は、3月19日までとなっています。詳細や応募については、IFIP Networking 2021のウェブサイトにあるCall for Contributionsをご覧ください。

11.FilecoinとDeFiの未来

Filecoinは、アプリが処理できるデータ量を拡大することで、DeFi投資をより簡単にすることを目指しています。健全な投資はデータに基づいて行われますが、これまではイーサリアムのような分散型ネットワークに大規模なデータセットを保存することはできませんでした。DeFi投資家が市場の洞察を得ることは限られていました。しかし、Filecoinでは、ブロックチェーンにネイティブな分散型プラットフォーム上で大量のデータを分析することができます。これにより、DeFi投資家は、この急成長中のセクター全体に賢く投資するために必要なインサイトを導き出すことができるようになります。今すぐご覧ください

紹介動画はこちらから

参加してみませんか?

GitHubのFilecoinプロジェクトにアクセスして、コミュニティリソースを見てみましょう。Filecoin Slackで質問をしたり、コミュニティフォーラムで問題や新しいアイデアを議論したり、Twitterで@Filecoinをフォローしてあなたの考えを送ってください。

また、FilecoinブログYouTubeチャンネルFilecoinニュースレターも、初心者の方には最適な情報源です。

すべてがうまくいかない場合は、メールいただければ、答えを見つけるお手伝いをいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Pick up

  1. https://filecoin.io/blog/posts/filecoin-plus-alig…
  2. 今回はFilecoinについてマイニングからストレージ、アプリケーション開発までのシラバス(講義要…
  3. 下記を御覧ください。 1.核となるプロトコルの機能 8月には、メインネットの「プルーフ…

Recommend

  1. 2020-10-26

    リフトオフ週間を振り返って

    https://filecoin.io/blog/mainnet-liftoff-week-rec…
  2. 2020-10-16

    Slingshotとその先

    https://filecoin.io/blog/slingshot-and-beyond/ …
  3. 2020-10-14

    マイナー向けガイド

    https://filecoin.io/blog/miners-guide-liftoff/ …

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る