Filecoin 基礎知識 質問55:Filecoinのマイニングにおいて、32GBと64GBのセクターの違いとは?

Filecoinのマイニングにおいて、32GBと64GBのセクターの違いとは何でしょうか?

student_03
student_03
Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

Filecoinのメインネットでは、32GBと64GBのサイズのセクターをサポートしており、ストレージマイナーはセクターをカプセル化することで有効演算データの成長を実現しています。
 64GBセクターに比べて32GBセクターのカプセル化は効率が良く、必要なハードウェア資源も少ないため、初期のマイナーは基本的に32GBサイズのセクターをカプセル化に使用していました。

Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

64GBセクターの最大のメリットは、メッセージの送信数を減らすことで、演算能力の向上に伴うガス料金の消費を抑えることができることです。
その結果、ストレージマイナーは、Filecoinネットワークのガス料金が高止まりしているため、64GBセクターをカプセル化するために新しいノードを立ち上げることを検討するかもしれません。

なるほど、成長に留意していく必要があるのですね。
ありがとうございます。

student_03
student_03

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

  1. Filecoinは、ストレージと関連サービスのグローバルマーケットプレイスであり、安全な分散型クラ…
  2. 今回はFilecoinについてマイニングからストレージ、アプリケーション開発までのシラバス(講義要…
  3. 下記を御覧ください。 1.核となるプロトコルの機能 8月には、メインネットの「プルーフ…

Recommend

  1. 2020-10-26

    リフトオフ週間を振り返って

    ■リフトオフ週間を振り返って 先週のリフトオフ週間では講演、デモ、ワークショップなどが盛りだ…
  2. 2020-10-16

    Slingshotとその先

    ■Filecoinでデータを保存するためには ~Slingshotとその先にあるもの~ …
  3. 2020-10-14

    マイナー向けガイド

    ■マイナー向けリフトオフガイドについて メインネットリフトオフまで24時間を切っています。S…
ページ上部へ戻る