Filecoin 基礎知識 質問34:Filecoinが採用しているEIP1559とは?

Filecoin 100問

Filecoinが採用しているEIP1559とは
どのようなものですか?

student_02
student_02
Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

EIPはEthereum Improvement Proposalの略で、Protocol LabはEIP1559の改善案を参考にして、Filecoinの取引手数料の総額と取引手数料の変動を抑えています。

assistant
assistant

具体的には、ユーザーの適時性に対するニーズは様々で、一刻も早く取引を行いたいと考え、高額な料金を支払っても構わないと考える人もいれば、それほど急ぎではなく、待つことができる人もいます。

assistant
assistant

BTCやETHなどの主流のパブリックチェーンでは、オークション方式が採用されており、取引をできるだけ早くパッケージ化したいユーザーは、取引量が急増すると高い取引手数料を支払わなければならないことが多いです。

Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

EIP1559
Filecoinは、EIP1559を参考に、ブロックチェーンの利用率が50%以上の場合は自動的に増加し、そうでない場合は減少する「基本料金」の仕組みを導入し、急いでいるユーザーには、取引のスピードを上げるために追加の「チップ」を支払う選択肢を与えています。
基本料金はその過程で破壊され、デフレの目的を達成し、マイナーは情報をパッケージ化することで「チップ」を支払います。 これにより、過剰な取引手数料を発生させることなくユーザーのニーズに応え、Filecoinのユーザーエクスペリエンスを向上させます。

なりほど!

student_02
student_02
IJC-media

IJC-media

IPFSを中心とした技術による日本の産業競争力の向上を目指すIPFS JAPAN コンソーシアムが、最新の世界動向や業界情報を配信するメディアサイト

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP