スタートアップ支援のご紹介

https://filecoin.io/blog/empowering-filecoin-startups/

12月11日、ETH GlobalとFileconはストレージマーケットサミット(SMS)を開催しました。今回のブログではSMSから、スタートアップへのサポートについて行われた様々な講演からの要約、テーマ、結論をお伝えします。

Filecoin Launchpad Accelerator powered by Tachyon

以下は、Tachyon AcceleratorのマネージングディレクターであるGabriel Anderson氏がSMSで行った講演の概要です。映像はこちらからご覧ください。

TachyonはアーリーステージのWeb3アプリのアクセラレータで、”0から1へ “のプロセスに焦点を当てています。ConsenSys Meshの一部として、Tachyonはアクセラレータの参加者に、Mesh内とMeshを超えた幅広いツールや専門知識へのアクセスを提供しています。2017年以来、Tachyonは合計4つのコホート(調査プロジェクト)を立ち上げ、39人が参加しています。

では、0から1になるとはどういうことなのでしょうか?

会社を作るということは、大変なプロセスです。文字通り、いつでも何千ものタスクがあります。その中で、どのようにして1つや2つのことに集中するのでしょうか?何に集中すべきか、何を実行すべきかをどうやって区分しますか?

最初に決めるべきことは、「スタートアップか今か」の判断です。初期段階のアイデアであったり、ハッカソンから生まれたプロジェクトは、持続可能でスケーラブルな製品へと進化できるかもしれないし、そうでないかもしれない。早い段階で、どのような市場がお金を払っているのか、ユーザーは誰なのか、何を作っているのか、チームの構成はどうなっているのか、彼らのスキルセットはどうなっているのかを明確にする必要があります。

スタートアップであることが決まれば、成長には3つの主要なフェーズがあります。

1.PSM(問題、解決策、市場)の定義

成長している市場で解決すべき価値ある問題を見つける事

2.協力者を得ること

コミュニティからの協力と勢いを得ることで、製品の需要を証明する

3.資金調達

Web3のユニークな資金調達方法を使って、成長を加速させるためのキャップテーブルマップを作成する事

そして、Web3の創業者自身にとって、プロジェクトを立ち上げる際には、3つの大きな変化があります。

1.自分のために構築することから、顧客のために構築することへと進化する事。

2.Web3スタートアップが早く成長するためにコミュニティを組織し、パブリックで構築する事。

3.主要なステークホルダーとの調整を行い、他のコミュニティとのつながりを作る事。

TachyonはProtocol Labsと提携し、Filecoin Launchpad Acceleratorを立ち上げました。この3ヶ月間、Launchpad Acceleratorは11カ国で13のチームと32人のファウンダーと一緒に活動してきました。アクセラレータは21年1月のデモデイをもって終了します。

ベンチャーがWeb3を構築する

以下は、SMSで行われたLongHash VenturesのCEO兼ファウンディングパートナーであるEmma Cui氏の講演の概要です。映像はこちらから御覧ください。

LongHash Venturesは、Web3に特化したインキュベーターであり、アジアのネットワークをWeb3のスタートアップにもたらすことを得意とする投資家です。LongHashにとって、Web3.0への投資とは、より相乗効果が高く、より安全で、より効率的に成長する新種の企業に賭けることを意味します。これらの新興企業を構築するということは、真の所有権、信頼性の高い相互作用、スムーズな移行を伴うデジタル経済を構築することを意味します。また、よりオープンで相互運用性のある競争の場は、現代のデジタル化された産業の多くで見られる勝者がすべてを手に入れるというダイナミックな動きではなく、より多くの投資がリターンを生み出す可能性が高いことを意味します。

Filecoin Frontier Acceleratorは、LongHash Venturesが主導する12週間のアクセラレータで、Web3のスタートアップに3つの大きなメリットを提供します。

1.初期段階のサービス・製品の技術的基盤に関する体系的なガイダンス

2.Long Hashのネットワークがサポートする市場参入戦略

3.アジアに焦点を当てた包括的なネットワーク

Filecoin Frontier Acceleratorは先日、応募を締め切り、現在審査と面接を行っています。合計で11カ国から162件の応募がありました。応募内容は4つのカテゴリーに分類されます。

1.ファイル&データストレージのユースケース

2.Defi

3.Web3アプリケーション

4.インフラストラクチャ&ミドルウェア層

Huobi Filecoin Incubation Center

以下は、SMSで行われたHuobi GroupのCIOであるSharlyn Wu氏の講演の概要です。映像はこちらからご覧ください。

Huobi Filecoin Incubation Centerは、Protocol LabsとHuobi Groupのパートナーシップで、Filecoinエコシステムで有意義なことをする才能ある開発者を支援するために1,000万ドルを割り当てるものです。Huobi Groupは、インキュベーションセンターの参加者にアジアのコミュニティへのアクセス、ウォレットサポート、流動性サポート、Huobiの巨大なグローバルエコシステムへの参入を提供する予定です。特に、HuobiはFilecoinのDeFiとの相互作用を積極的に探っていきたいと考えています。Huobiへのお問い合わせは filecoinincubation@huobi.comまで。

◎免責事項

これらのプレゼンテーションは投資アドバイスではありません。

プレゼンテーションで示されているモデルは、多くの仮定に基づいており、真実のソースとして信頼すべきではありません。推定値は、あくまでも例示目的のためのものであり、これに依拠してはなりません。コードとFilecoinの仕様に基づいて、独自のモデルを作成してください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Pick up

  1. https://filecoin.io/blog/posts/filecoin-plus-alig…
  2. 今回はFilecoinについてマイニングからストレージ、アプリケーション開発までのシラバス(講義要…
  3. 下記を御覧ください。 1.核となるプロトコルの機能 8月には、メインネットの「プルーフ…

Recommend

  1. 2020-10-26

    リフトオフ週間を振り返って

    https://filecoin.io/blog/mainnet-liftoff-week-rec…
  2. 2020-10-16

    Slingshotとその先

    https://filecoin.io/blog/slingshot-and-beyond/ …
  3. 2020-10-14

    マイナー向けガイド

    https://filecoin.io/blog/miners-guide-liftoff/ …

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る