DoraHack’s Filecoin Grant Hackathonでの入賞作品17選

Filecoin

7月18日、「2021 DoraHacks Filecoin Grant Hackathon」の投票期間が終了しました。5月1日から7月中旬まで開催されたラウンド1のFilecoin Grantでは、249,000米ドルを1位、2位、3位の入賞プロジェクトに分配しました。Filecoinネットワークの未来を担うプロジェクトの詳細は、以下の受賞プロジェクトをご覧ください。

すべての応募者はこちらで確認でき、プロジェクトのライブストリームのプレゼンテーションはこちらでご覧いただけます。

DoraHacks 第一位

Box

Boxは、Web3スタックとメインストリームのJavaScript開発者との間のギャップを埋めるものです。

現在、Web3ストレージソリューションを利用するには2つの方法があります。1)ピニングサービスを利用する方法、2)デバイスを完全なIPFSノードにする方法です。Boxは、これらの方法の欠点を解決するために、第3の選択肢を用意しました。パーソナルサーバーです。パーソナルサーバーとは、自宅に置いてあるPCのようなハードウェア商品です。安価で、分散化されており、よりプライベートなものです。

詳しくはこちらをご覧ください:ウェブサイトTwitterGitHub

Open Science (Opscientia)

Opscientiaは、大規模なニューロサイエンス・データセットをIPFS上でホスティングするためのフレームワークです。

ニューロイメージング・データは、これまでのインフラでは追いつかないほどの速さで生成されています。以前のハッカソンで開発されたOpen Science Data Walletをベースに、OpscientiaはIPFS上の大規模データの処理方法のバックエンドを研究し、それをデータ・ウォレットに統合しています。また、MITのDANDI(Distributed Archives for Neurophysiology Data Integration)と提携し、IPFSが2.5テラバイトのブレイン・データをうまくサポートできるかどうかをテストしています。

詳細はこちら:ウェブサイトGithub

Safient

Safientはあなたの暗号資産の秘密を安全かつ便利に管理し、あなたやあなたの受取人が必要な時に仲介者なしで請求できるようにします。

暗号資産保有者の48%が情報を失った場合のリカバリープランを持っており、資産の相続プランを作成しているのは22%にとどまっています。Safientは、資産の回復に必要な重要な情報を保存するための、安全で、信頼できる、便利なプラットフォームを構築しています。また、愛する人による資産の移転や相続の方法も提供しています。Safientは、安全なデータとメタデータの保存、およびレプリケーションの確保のために、IPFSに依存しています。

詳細はこちら:ウェブサイトツイッターGithub

DoraHacks 第2位

Dweb Search

Dweb Searchは、IPFSとFilecoinに対応したオープンソースの分散型検索エンジンです。

インターネットには、ハイテク企業に吸収されない為に、インターネットを守るために、より優れた分散型コラボレーションプロトコルとインセンティブメカニズムが必要です。Dweb Searchでは、ユーザー自身がメタデータを追加したり、検索エンジンのスナップショットを取得したりすることができるので、誰もが検索エンジンを再ホストすることができます。このソリューションの中核をなすのはIPFSとFilecoinで、これらは重要なデータの多くを保存するのに役立っています。

詳細はこちら:ウェブサイト

Filplus.info

Filplus.infoは、Filecoin Plusの最初のビジュアルダッシュボードです。

Filecoin Plusは、Filecoin上の有用なストレージに対するインセンティブ・プログラムです。Filecoin Plusを通じて、クライアントはストレージ・プロバイダーにインセンティブを与え、彼らのストレージを有効に活用することができます。Filplus.infoは、Filecoinのオンチェーンメッセージとオフチェーンの情報を監視しています。その結果、視覚的なデータチャート、公証人やクライアントに関する情報、データキャップの取引フローが誰でも閲覧できるようになっています。

詳しくはこちらをご覧ください:ツイッター

Filscan

FilscanはFilecoinのデータ分析センターで、エコシステムにデータサービスとデータインテリジェンスプラットフォームを提供しています。

Filscanは、Filecoinブロックチェーンブラウザとして、Filecoinネットワークの現在のブロック状況や、ネットワークの混雑の有無を反映したガストレンドの状況など、リアルタイムのデータストレージ状況や各ストレージプロバイダーの運用状況を提供しています。Filscanは2019年にローンチし、devnet、testnet、calibration network、そして今回のメインネットを通じてFilecoinネットワークを支えてきました。Filscan2.0が立ち上がり、データ分析、APIインターフェース、データの可視化、その他のデータサービスをエコシステムに提供しています。

詳しくはこちらをご覧ください:ウェブサイト

MatrixStorage

Matrix Storageは、IPFSをベースに構築された分散型ストレージサービスプラットフォームです。

MatrixStorageは、シンプルなPaaSサービス、OpenAPIサービス、ストレージツールセットを提供し、分散型ストレージソリューションの効率的で信頼性の高い利用を実現します。MatrixStorageは2021年4月に発売され、その製品は次の通り:MatrixStorageサービスプラットフォーム、ストレージAPI、およびストレージミドルウェアです。

詳細はこちらをご覧ください:ウェブサイトツイッターGithub

Time Rose

Time Roseは、データバースのインデックス層を構築しています。

Time Roseは、データバース内のコンテンツ・プロバイダーとコンテンツ・コンシューマーの間の架け橋となります。オンチェーンデータとオフチェーンデータ(NFTストレージ、IPFSピナー、Filecoinストレージプロバイダー、Web2データプロバイダーなど)のインデックスを作成します。

詳細はこちら:ウェブサイトツイッターGithub

Photos

“Photos “は、Google PhotosやApple Photosに代わる、バックエンドに依存しないオープンソースのギャラリーアプリケーションで、React Nativeで書かれています。

6月、GoogleはGoogle Photosの無料サービスを停止しました。ユーザーにとって、これはお金の損失、プライバシーの損失、そして信頼の損失を意味します。Google PhotosやApple Photosに匹敵する代替品はありません。このギャップを埋めるのが “Photos “です。Google PhotosやApple Photosと同じUX/UIを持つように設計されており、ユーザーはストレージのバックエンドを自由に選ぶことができ、クロスプラットフォームに対応しています。

詳しくはこちらをご覧ください:ウェブサイトTwitterGithub

NFT.storage

NFT.storageは、世界中のNFTに、無料で安全な、コンテンツに対応したストレージを提供します。

NFT.Storageは、Protocol Labs社とPinata社が提供する、NFTデータの保存に特化したサービスです。NFT.Storageを利用することで、開発者は、コンテンツアドレッシングと分散型ストレージにより、NFTの資産と関連するメタデータを保護することができ、すべてのNFTがベストプラクティスに沿って長期的にアクセスできるようになります。

詳細はこちらをご覧ください:ウェブサイトGithub

SlackBot by Twin Quasar

SlackBotは、予測やオンチェーンイベントに基づいてストレージプロバイダーに通知する、AIを搭載したSlackボットです。

現在、締め切りの管理、取引、FIL転送、ブロック報酬などのオンチェーンイベントをストレージプロバイダーに通知するソリューションは存在しません。SlackBotは、Slackとのネイティブな統合により、強化した通知(ブロックリワード、ディールなど)やプロアクティブな通知(Late Window、PoST提出など)を送信するシンプルなボットです。

詳しくはこちらをご覧ください:ウェブサイト

DoraHacks 第3位

EasyNFT

EasyNFTは、開発者が簡単なコード・インターフェースを介してIPFSにアクセスし、簡単かつ安全に創作物を保存することを可能にします。詳細はこちら: https://github.com/MatrixStorageTech2021/easynft

Banksy Finance

Banksy Financeは、初のAI駆動のプール型NFTレンディングプラットフォームであり、NFT市場に革命を起こすことを計画しています。詳細はこちら: http://www.banksy.finance/

DeFIL

DeFILは、Filecoinのために考案された分散型金融プラットフォームで、ストレージプロバイダーや個人投資家が、Filecoinのエコシステム内で、よりコンポーザブルでパーミッションレスな金融アプリケーションに参加できるようにします。詳細はこちら:https://defil.org/

Five Token

Five Tokenは、Filecoinストレージ・プロバイダーにプロフェッショナルなトランザクション・サービスを提供し、信頼性の高いID管理により、Filecoinエコシステムとその他のWeb3の橋渡しをします。詳細はこちら: https://fivetoken.io/

IPFSpace

IPFSpaceは、IPFSをベースにした分散型ストレージプラットフォームです。MetaMaskを使用して、データストレージをより簡単に、より信頼性高く、よりスケーラブルにしています。詳細はこちら:プロジェクトデモ

Touchain

Touchainは、フィジカルとデジタルの世界を結びつけ、Web3のライフスタイルを実現する、完全に集約されたワンストップのNFTクリエイティブ・トレーディング・プラットフォームです。詳細はこちら: www.touchain.io

中国語での情報は、こちらで確認できます。


本ブログは、www.filecoin.io/blog からの翻訳となります。

ソース: https://filecoin.io/blog/posts/249k-for-17-projects-from-dorahacks-filecoin-grant-hackathon/

IJC-media

IJC-media

IPFSを中心とした技術による日本の産業競争力の向上を目指すIPFS JAPAN コンソーシアムが、最新の世界動向や業界情報を配信するメディアサイト

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP