ファイルコインフロンティアアクセラレーターのデモデイ~NFTとメディアスタートアップ~

Filecoin

4月23日、LongHash Venturesが運営するFilecoin Frontier Accelerator IIは、3ヶ月間のアクセラレータプログラムを修了した11チームを紹介するデモデイを開催しました。プログラム期間中、各チームは、ハンズオンのサポート、ワールドクラスのメンターシップ、ファイルコインコミュニティからの献身的なリソース、そしてFilecoinネットワークの構築を継続するための2万ドルの助成金を受けました。この記事では、ファイルコインの技術を使ってノンファンジブル・トークン(NFT)やメディア・ソリューションのアプリケーションを構築しているスタートアップを紹介します。Curio、Flame、Huddle 01、Myel、NonEntropy Tech、Numbers Protocol、OP Gamesの5社です。

NFT Startups


Curio

トークン化されたデジタル・コレクティブルズのマーケットプレイスにより、エンターテインメント業界におけるブランドの知的財産の収益化を促進します。

Curioは、キュレーションされたNFTマーケットプレイスで、ブランドの知的財産を非ファンジブル・トークンで収益化することに重点を置いています。

Curioが出来る事を教えて下さい。

Curioは、エンターテインメント業界の大手企業と提携し、番組や資産にまつわるキャラクターやモーメントを基に公式にライセンスされたデジタルコレクターズアイテムを作成しています。それぞれのアイテムは、アニメーション、ビデオ、音楽、そして本物であることを保証します。イーサリアムブロックチェーン上に構築されたこれらのNFTは、検証可能であり、ファンにデジタルファンクラブや記念品などを使用することで、これまでとは異なる新しい方法でブランドと関わる機会を生み出します。

Curioは以下を解決します。

・企業の知的財産をデジタル化する方法
 〜Curioは、大手音楽・メディア企業の知的財産を収益化する手段として機能します。

・ワンストップサービス
 〜Curioは、生成、取引、統合のプロセスをエンドツーエンドで提供し、二次市場での取引手数料を含め、NFTのライフサイクル全体を通して価値を獲得します。

・ブランドとファンの結合
 〜Curioは、アナログのアイテムや体験をデジタル化し、ファンがお気に入りのコンテンツと交流する新しい方法を生み出し、ブランドとファンの間のコミュニケーションに新しいパラダイムをもたらします。

これまでの最大のクライアントのユースケースとしては、テレビ番組「American Gods」が挙げられ、現在はグラフィックノベルブランドの「Concrete Park」や「Heavy Metal」と提携しています。また、ユニバーサルミュージックグループとは、メタリカ、ポール・マッカートニー、グレイトフル・デッドとの提携や、映画「007」シリーズとの提携を検討しています。

Curioの詳細は https://oncurio.com/how-it-works までお問い合わせください。

動画はこちらから https://youtu.be/QC90YKBSCt4


Flame

Flameは、マスマーケットのクリエイター向けに開発された分散型のNFT生成ソリューションです。

Flameは分散型のNFT生成プラットフォームで、クリエイターはワンクリックでポッドキャスト、文章、アートなどのアセットをNFTに変換し、生成することができます。NFTは、IPFSやFilecoinで保管され、様々な方法でマネタイズすることができ、クリエイターは自分の作品をよりコントロールできるようになります。

Flameはどのような機能を持っていますか?

Flameは、クリエイターが自分の作品を収益化することを可能にし、分散型Patreonに似た機能を持っていますが、所有権があります。

Flameは以下を解決します。

・広告ベースからの脱却
 〜Flameはクリエーターに、標準的な広告以外の方法として、ファンベースで作品を収益化する新しい方法を提供します。

・クリエイターのコントロールを広げる
 〜Flameは、クリエイターが自分の作品の収益や利益配分をよりコントロールできるようにします。

・コンテンツが失われたり変更されたりする可能性がある
 〜FlameはクリエイターのコンテンツをFilecoinで分散して保存するため、修正、破壊、削除されることはありません。

Flameの詳細はこちらのフォームからお問い合わせください。

動画はこちらから https://youtu.be/EP3RH_a6uiM


NonEntropy Tech

コンテンツ作成と学習者の利用にインセンティブを与える、オンチェーンの教育プラットフォームです。

NonEntropy Techは、中国の家庭教師市場におけるオンライン教育プラットフォームで、コンテンツ作成のインセンティブを提供します。

NonEntropy Techは以下を解決します。

・教育コンテンツの保存と配信にかかるコストを引き下げる
 〜保存にFilecoinを使用することでプロセスを安価にし、分散的に配信することができます。

・教育の収益モデルを刷新
 〜学習者に課金するチューターからの手数料、広告主からの広告料、そしてNFTコンテンツをキャストしたり交換したりする人からのサービス料の3つの方法で収益化します。

・コンテンツ制作を促進するインセンティブを強化
 〜コンテンツをトークン化することで、高品質な教育コンテンツ制作のインセンティブとなります。

・コンテンツの所有権と交換の制限
 〜NFTは、データの所有権を確立し、コンテンツ作成から継続的に価値を得ることができます。

NonEntropy Techの詳細は https://www.nonentropy.com/ までお問い合わせください。

動画はこちらから https://youtu.be/hweYwJU8qt8


Numbers Protocol

Numbers Protocolは、Web3テクノロジーを活用したキャプチャ、シール、トレース機能を持つプラットフォームにより、写真の所有権に信頼性をもたらします。

毎日250万枚の画像が盗まれ、その被害額は6億円にものぼります。Numbers ProtocolのCapture Appは、画像を認証し、追跡可能にします。

Numbers Protocolは以下を解決します。

・Numbers ProtocolのCapture Appは、画像をNFTとして資産化し、保管にはFilecoinを使用して無期限性を確保します。

・写真がクレジットやライセンスなしに簡単に共有されてしまう

Numbers ProtocolのCapture Appは、共有を追跡可能にし、適切なクレジットやライセンスで資産が使用されるように管理します。

Numbers Protocolの詳細は https://numbersprotocol.io/ のチームにお問い合わせください。


OPゲーム

OP Gamesは、ゲーム開発者のために作られた一連のツールです。ゲーム開発者は、1人用対戦ゲームを多人数用の対戦型トーナメントに変換することで、対戦型で報酬を重視したゲームを作成できます。

OP Gamesは以下を解決します。

・OP Gamesは、ゲームを探したり、トーナメントで遊んだりするためのプラットフォームを提供することでゲーマーが集まる場所を提供します。

・ゲームの収益化は広告が中心ですが、OP Gamesはゲーム開発者向けに、複数の収益化オプションをエクスポートできるSDKを提供します。

・ゲームの所有者は開発者やコミュニティに戻す
 〜OP Gamesでは、開発者がゲームをNFT化し、NFTを細分化することで、ゲーマーコミュニティをゲームの所有者にすることができます。

OP Gamesの詳細は https://outplay.games/ のチームにお問い合わせください。


Huddle 01

Huddle 01は、ブロックチェーンとWeb3技術を用いて、教育業界向けの新しい遠隔学習の方法で、ビデオやオーディオの遅延、読み込み時間、音声の途切れを避けるために慎重に設計されています。

具体的には、教育業界向けに特別に設計されたビデオ会議製品で、全体的な教室体験を可能にします。教育者は遠隔地での授業をシームレスに行うための特定のツールを必要とし、学生は授業をインタラクティブに、協力的に、そして楽しく学ぶことができる機能を必要としています。

Huddle 01は以下を解決します。

・不足している授業体験
 〜Huddle 01は、出席簿、学生への報酬、共同でのノート作成など、授業を魅力的にするための機能を提供します。

・劣悪なビデオやオーディオの品質
 〜大規模なクラスでは、ビデオやオーディオの途切れやラグが頻繁に観察され、悪い学習体験につながる可能性があります。Huddle 01は、この問題を解決するために、分散型の技術で構築されています。

・高いストレージコスト
 〜教育者は一般的に、受講したすべてのセッションを記録しなければなりません。これらの録音のサイズは、保存するのにコストがかかり、維持できません。Huddle 01では、Filecoinを使用して安価なストレージを実現しています。

Huddle 01の詳細は https://beta.huddle01.com/ のチームにお問い合わせください。


Myel

Myelは、Web3アプリケーションのための分散型コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)を提供し、セカンダリー・リトリーバル・マーケットを介してFilecoinからコンテンツをより速く取得します。

Myelは、高価なインフラを必要とせずに、アプリケーションがFilecoinに保存されたコンテンツを簡単に取得できるようにします。

Myelは以下を解決します。

・コールドストレージからの脱却
 〜ファイルコインには、コンテンツをより早く取り出せるようにするための二次取得市場が必要です。現在、Web3アプリケーション用の分散型CDNは存在せず、ほとんどが障害の中心となりうるWeb2 CDNに依存しています。

・支払い方法の選択肢が少ない
 〜Myelのユーザーは、CDNサービスの料金を直接FILで支払い、ストレージの取引を組み合わせることができます。

Myelの詳細は https://myel.dev/ のチームにお問い合わせください。

Filecoin Frontier Accelerator II powered by LongHash Ventures teamsについての詳細やお問い合わせは、https://www.longhashventures.com/filecoin/からどうぞ!

※配信元
https://filecoin.io/blog/posts/longhash-ventures-demo-day-nft-and-media-startups/

IJC-media

IJC-media

IPFSを中心とした技術による日本の産業競争力の向上を目指すIPFS JAPAN コンソーシアムが、最新の世界動向や業界情報を配信するメディアサイト

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP