IPFS Weekly145へようこそ

IPFS

InterPlanetary File Systemのギャラクシーで何が起こっているのかを紹介します!

 

Web3の構築:Pinata

Web3と分散型ストレージのエコシステムにおける先進的なプロジェクトを紹介する「Building Web3」シリーズの最新ビデオを公開しました。Building Web3: Pinataは、Pinataのサービスとチームについて紹介しています。現在Pinataは、Web3開発者がIPFS上でコンテンツを作成・管理することを容易にするツールやインフラを構築するとともに、世界がブロックチェーンにリンクしたコンテンツを保存、アクセス、検証する方法をリードしています。Pinataは、安全で検証可能なファイルストレージを提供することで、NFTの鋳造、販売、譲渡のプロセスを大幅に効率化しています。詳細はこちら

 

新しい Brave Wallet

Braveはプライバシー重視のブラウザであり、製品ではありません。あなたを追跡しない検索エンジン。閲覧しただけで報酬が得られるオプトイン広告経済。成長するユーザーのエコシステム。1月、Braveはブラウザで直接IPFSをネイティブサポートすることを発表しました。Braveの次の目標は、Brave Walletと、すべてのインターネットユーザのためのネイティブなクリプトウォレットというビジョンです。Browsers 3000では、BraveのエンジニアであるAnirudha Bose氏が、Brave Walletの将来性とBraveブラウザのIPFSの利用について語りました。トークの内容はこちらをご覧ください

 

IPFSの新機能

・IPFSネットワークに接続することなく、オフラインでIPFSハッシュを計算して生成されたシンボリック・リンクのツリーを維持することで、ローカルにIPFSをエミュレートする「バーチャルIPFS」、Nebulusをご紹介します。さあ、始めよう!

・Protocol LabsのソフトウェアエンジニアであるHéctor氏がEncode Filecoin Clubに参加し、IPFSについて開発者や学生に説明しました。こちらをご覧ください

・Browsers 3000の最新情報をお届けします。A minimal web browser for the distributed web” (分散型ウェブのための最小限のウェブブラウザ)について、Mauve氏と一緒に学びましょう

・IPFSエコシステムのリーダーであるLead Dietrich Ayala氏は、ETHOdysseyで行われた「Building with IPFS and Filecoin」ワークショップに登壇しました。見逃してしまった方は、ぜひご覧ください

 

エコシステムについて🌏

Building Web3: Pinataのビデオをご覧になって、もっと見たいと思われましたか?TextileやStarlingなどの概要を含む、全プレイリストをご覧ください

EthCCがやってきた! 会場に来られなかった方は、アジェンダをチェックして、バーチャルイベントに注目してください。

今週、Ceramic社はいくつかのエキサイティングなアップデートを予定しているようです。Web3ネイティブのガバナンスツールに関するティーザーをご覧ください

木曜日の午前10時(PDT)に開催されるBrowsers3000では、Fluence氏の学習セッションが行われます。登録はこちら!

Outlier Venturesは、Filecoin Base Camp Acceleratorの申し込みをまだ受け付けています。Jamie Burke氏とJuan Benet氏のコラボレーションに関する対談をご覧いただき、7月28日、29日に開催されるバーチャルDiffusionにご登録ください。

 

近日開催するハッカソン

IPFSのエコシステムでの構築をお考えですか?今後、以下のようなハッカソンが開催されますので、ぜひ以下でご登録ください:

IdentiHack by Hack Latin America(6月28日~8月16日)

NFT Vision Hack(7月〜8月)

ETHOdyssey Hackathon(7月2日~8月1日)

Browsers 3000(7月8日~8月19日)

 

新しいインターネットの構築に貢献しませんか?

ソーシャルメディアマネージャー: Protocol Labsでは、ベスト・プラクティスの成長戦略の構築、ソーシャル・タクティクスの構築、各種チャネルへの投稿を担当するソーシャルメディア・マネージャーを募集しています。あなたの目標は、当社のコミュニティのすべてのメンバーを支援し、教育し、興奮させることになります。主にTwitter、Reddit、Slackでのコミュニケーションを担当しますが、時にはメールやTelegram、Discord、その他のチャンネルでのコミュニケーションも行います。このコミュニティには、業界リーダー、プロトコルラボのパートナー、投資家から、ストレージプロバイダー、開発者、ユーザーまで、あらゆる人が参加しています。Protocol Labs、リモート。

シニア・ソフトウェア・エンジニア:Protocol Labsでは、分散システムが多くのプロジェクトの中心となっています。IPFS、libp2p、Filecoin、その他の関連プロジェクトでは、より回復力があり、より安全な分散型ウェブの基礎を築いています。そのためには、プロトコルの設計から実装の全段階に至るまで、厳密なエンジニアリングが必要です。私たちは、実用主義で、深い知識に基づいたプロトコル設計、強力なエンジニアリング原則の厳格な適用のバランスを取っています。これらはすべて、好奇心と情熱、そしてオープンソースへの愛によって定義された環境の中で行われています。Protocol Labs, リモート.

フルスタックエンジニア:このポジションは、しっかりとしたコーディング経験があり、実験やデザイン、新しいことを学ぶのが好きな方向けです。このポジションはすぐに補充したいと考えています。新しいウェブアプリケーションを迅速にスコープして構築し、APIやバックエンドサービスと連携できる方を探しています。Textile、リモート。

バックエンド/APIエンジニア:バックエンド/APIエンジニアとして、リサーチを行い、製品ビジョンに貢献し、複数の製品のロードマップの定義をサポートします。Textile Hubの機能を構築・維持し、ThreadsBucketsHubPowergateなどのブロックチェーンネットワークと統合する新しいサービスやシステムを構築します。この役割は、しっかりとしたコーディングの経験があり、新機能をリードする能力がある人のためのものです。Textile、リモート。

プロダクトマネージャー、デベロッパーエクスペリエンス: 3Box Labsのデベロッパー・エクスペリエンス・チームのプロダクト・マネージャーとして、Ceramicプラットフォーム上で構築する開発者にクラス最高のエクスペリエンスを提供することを担当します。3Box Labsは、Web3のための主要なアイデンティティとデータソリューションを作成し、オープンソースの開発者コミュニティと並んでいます。彼らは、インパクトを重視し、意図的で、吸収の早いチームメイトを求めています。3Box Labs、リモート。

コミュニティリーダー: 3Box Labsのコミュニティリーダーとして、より良いウェブのための世界的な動きを促進するのに役立つ技術と価値を中心に、信じられないほど積極的で、歓迎され、相乗的なコミュニティを作る機会があります。3Box Labsは、Web3のための主要なアイデンティティとデータのソリューションを開発し、オープンソースの開発者コミュニティと一緒に活動しています。彼らは、インパクトを重視し、意図的で、吸収の早いチームメイトを求めています。3Box Labs、リモート。

プロトコル・エンジニア: 3Box Labsのプロトコル・エンジニアとして、他のコア・エンジニアと共にCeramicのプロトコルに貢献していただきます。プロジェクトには、分散型コンセンサス、シャーディング、アクセス制御システム、ブロックチェーンシステム設計などの課題が含まれます。初期のチームメンバーとして、すでに慣れ親しんだ分野の専門知識を深めるだけでなく、新しい分野を探求する機会もあります。3Box Labs、リモート。

毎週火曜日にIPFS Weeklyをお届けします。今すぐご登録ください。


本ブログは、https://blog.ipfs.io/からの翻訳となります。

ソース:https://blog.ipfs.io/weekly-145/

IJC-media

IJC-media

IPFSを中心とした技術による日本の産業競争力の向上を目指すIPFS JAPAN コンソーシアムが、最新の世界動向や業界情報を配信するメディアサイト

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP