Filecoinニュース 14版


1.Gitcoin GR9 ハッカソン(3月10日~31日)

Filecoinエコシステムのプロジェクトに取り組んでいますか?そうであれば、GR9ハッカソンは新機能を探求し、その成果で資金を得られる可能性のある素晴らしい機会です。Protocol LabsとそのエコシステムのコラボレーターであるTextileとFleekは、GitcoinのGR9ハッカソンに参加し、IPFSとFilecoinの上で構築されたプロジェクトに対して合計63,000ドルのFILバウンティを提供します。Fleekの新しいSpace SDK、TextileのThreads、Buckets、新しいPowergate Miner Indexを使ったDappsの構築、IPFSとの統合の紹介、Filecoinのチュートリアルを試してみませんか?ぜひチェックしてみてください。


2.Chainlinkハッカソン 3月15日~4月11日

2021年春のChainlinkハッカソンで、次世代のスマートコントラクトを構築しましょう!Filecoin、IPFS、その他多くの素晴らしいエコシステムの協力者がお届けします。このコンテストに参加することで、業界をリードするオラクルネットワークを使用して、革新的なDeFi、NFT、ゲーミング、またはユニバーサル接続のdAppを構築し、展示する機会を得ることができます。賞金には13万5千ドル以上のバウンティが含まれており、あなたのプロジェクトはブロックチェーン業界のトップクラスの人たちによって審査されます。参加の準備はできていますか?今すぐ登録しましょう。


3.NFTハッカソン 3月19日~21日

NFTハッカソンは、情熱的なクリエーターとエンジニアの仮想集団を集めて、ETHGlobalの力を借りて、3月19日から21日までの週末にNFTハッカソンとサミットを開催します。このイベントは、このエキサイティングな新しい空間を探検する絶好の機会です。Zora、Rarible、Ethereum、Filecoin、IPFSなどからのチャレンジが予定されています。賞品には、限定版のNFT、独占的な体験、そして10,000ドル以上が含まれます。詳細と登録はこちらから。


4.Fleekが自動アーカイブを導入!

Fleekは、Fleek上で作成されたすべてのサイトとストレージについて、Filecoinでの自動アーカイブを可能にすることを発表しました。この機能は、Fleekのユーザーがプロトコルを使って構築したものに対して、分散化と永続性の恩恵を受けることを意味します。FleekがFilecoinのアーカイブをサポートすることは、Fleekで、IPFS上で動作するウェブサイトやストレージを持つユーザーが、Filecoin上のすべての情報の自動バックアップの恩恵を受けることを意味します。FleekのFilecoinアーカイビングのv1は、ほんの始まりに過ぎません。Fleekは、Web3の先進的な分散化のマーケットリーダーであり続けており、私たちはIPFSと今回のFilecoinを通じてチームのミッションをサポートすることに興奮しています。Fleekをお試しになり、Filecoinのアーカイブを無料でご利用ください。この統合については、最近のブログ記事で詳しくご紹介しています。


5.Textileアップデート

Textileは、IPFSやFilecoinの構築を支援するツールやAPIのパッケージで、PowergateBucketsThreadsなどのプロジェクトがあります。先週、Miner Index V1をリリースしました。また、Bucketsは独自のリポジトリに分割され、今後はPinning APIで拡張していく予定です。また、Protocol Labsと提携し、TextileのAPIやオープンソースのツールを使ったプロジェクトに25,000ドルの助成金を提供しています。Textileについて、もっと知りたいですか?5分間の製品ツアーをご覧ください。


6.IPFSとFilecoinを利用した写真撮影サービスを開始

中国の大手写真サービスであるTaopaipaiは、IPFS/Filecoinを使って写真のデータを保存することを発表しました。世界をリードする写真のO2Oプラットフォームとして、膨大なストレージ要件がTaopaipaiを悩ませており、分散型ストレージがその解決策となりました。

“私たちは、Filecoinネットワークのユニークなプライバシーとセキュリティをとても高く評価しています。第二に、ファイルコインで保管することで、ストレージのコストを大幅に削減することができます。Filecoinストレージは写真業界の福音だと思います。” – ワン・チョン、Taopaipai創設者


7.Filscout

Filecoinネットワークチェーンのデータや分析結果を素早く見つける便利な方法をお探しですか?filscout.comにお任せください。FilscoutはIPFSUnionチームによって開発されたFilecoinネットワークのブラウザです。Filscoutはブラウザページの最初のバージョンをリリースしましたが、常に提案や改善方法を求めています。もしFilscoutをより良くする方法についてチームとチャットすることに興味があれば、tech@ipfsunion.cn までご連絡ください。


8.Filecoinでのストレージとリトリーブ取引の仕組み

Filecoinネットワークは、誰もがストレージプロバイダーとして参加できることで規模の経済を実現しています。現在、ネットワークは世界中に広がる数百のストレージプロバイダー(マイナー)で構成されています。コンテンツのアドレス指定と暗号化されたストレージの証明により、データがマイナーのハードウェアに長期にわたって正しく安全に保存されていることが検証され、堅牢で信頼性の高いサービスが実現されています。

Filecoinの2種類の取引について詳しく説明したブログ記事をご覧ください。


9.Filecoinコミュニティ・ミートアップ

Filecoinコミュニティ・ミートアップは、Filecoinのエコシステムで構築されている多くのツールやプロジェクトを支える人々に会う機会です。3月のミートアップを見逃した方は、動画で確認することができます。また、4月13日午後1時(PST)に開催される次のオンラインミートアップにもぜひご参加ください。登録はこちらから。最後に、4月のミートアップでご自身のプロジェクトについて短いデモを行うことにご興味のある方は、こちらにご登録ください。


10.Filecoin中国コミュニティフォーラム

3月12日、Filecoin China Community Forumが開設されました。このフォーラムでは、CoinSummerとPLが管理・運営するすべてのリソースやディスカッションをご覧いただけます。


11.IPFSによる無料検索

IPFSを使った無料検索について知りたいですか?Protocol Labsの研究者であるAlan Shaw氏によるデモをご覧ください。彼は、Lotusマイナーがビットスワップを介してIPFSにディールデータを提供するという概念実証を行っています。


12.Blockhash Podcast: ジョナサン・ビクターとブロックチェーンを探る

今週初め、BlockhashのホストであるBrandon Zempは、自身のポッドキャストでProtocol LabsのプロダクトマネージャーであるJonathan Victorを取り上げました。Blockhashは、エキサイティングなブロックチェーン技術の世界を紹介するポッドキャストで、この分野について学びたいが調査する時間がないという人のために、短いインタビューでまとめられています。ジョナサンのエピソードに耳を傾け、Protocol Labs、Filecoin、IPFS、web3など、あらゆることについて学んでください。


13.IFIP Networking 2021でのDI2Fワークショップ~IPFSとFilecoinによるインターネットの分散化~

DI2Fワークショップは、学術界、産業界、FilecoinとIPFSのエコシステム、さらには分散型インターネットコミュニティからの参加者を集めて、主要なネットワーキング会議で開催されます。ワークショップでは、ワークインプログレスの論文のほか、ポジションステートメントやプロジェクトのデモも歓迎します。また、参加者はIPFSやFilecoinの上で構築し、賞品を獲得することができます。論文、デモ、コンペティション・プロジェクトの募集は、3月19日までとなっています。詳細や応募については、IFIP Networking 2021のウェブサイトにあるCall for Contributionsをご覧ください。


✊ 参加しよう!

GitHubのFilecoinプロジェクトにアクセスして、コミュニティ・リソースに目を通してください。Filecoin Slackで質問をしたり、コミュニティフォーラムで問題や新しいアイデアについて議論したり、Twitterで@Filecoinをフォローして意見を送ったりしてください。

また、FilecoinのブログYouTubeチャンネルも、これから始める方には素晴らしい情報源です。すべてがうまくいかない場合は、このメールに返信していただければ、答えを見つけるお手伝いをいたします。

※配信元

https://filecoin.io/blog/posts/filecoin-news-14/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

  1. Filecoinは、ストレージと関連サービスのグローバルマーケットプレイスであり、安全な分散型クラ…
  2. 今回はFilecoinについてマイニングからストレージ、アプリケーション開発までのシラバス(講義要…
  3. 下記を御覧ください。 1.核となるプロトコルの機能 8月には、メインネットの「プルーフ…

Recommend

  1. 2020-10-26

    リフトオフ週間を振り返って

    ■リフトオフ週間を振り返って 先週のリフトオフ週間では講演、デモ、ワークショップなどが盛りだ…
  2. 2020-10-16

    Slingshotとその先

    ■Filecoinでデータを保存するためには ~Slingshotとその先にあるもの~ …
  3. 2020-10-14

    マイナー向けガイド

    ■マイナー向けリフトオフガイドについて メインネットリフトオフまで24時間を切っています。S…
ページ上部へ戻る