Filecoin MinerXフェローシッププログラムのご紹介

https://filecoin.io/blog/posts/filecoin-minerx-fellowship-program/

MinerXフェローシップは、世界中に分散している中小規模のマイナーを巻き込み、ネットワーク初期段階であるFilecoinの経験と生産性の向上を支援します。MinerXは、Filecoinのエコシステムにおけるツールやサービスの開発を加速させるために、多数の地域に跨がる信頼性の高い長期的且つ強固なストレージ基盤を構築するように設計されています。

さらに、MinerXプログラムは、マイナー以外のFilecoinコミュニティがマイナーの経験を改善するための領域を特定します。世界のさまざまな地域でストレージを提供するマイナーが増えれば増えるほど、Filecoinの使命達成に向けて、より早く取り組むことができるようになります。

MinerXフェローは、下記のようなFilecoinネットワーク改善への貢献度に基づいて選ばれます。

・他のマイナーやコミュニティメンバーを支援し、サポートする意欲があること。

Filecoin Slackやエコシステムへの参加と関与があること。

・Filecoin上でのディール取引/ストレージへの注意力の高さがあること。

・地理的、ハードウェアのセットアップの多様性があること

MinerX 2021 フェロー

12月には、第一期生のMinerXフェローを募集しました。北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアから30名のフェローが選ばれました。フェロー達はコミュニティ内の非常に活発なメンバーであることに加え、個々のマイニングセットアップ、案件への参加、シーリング能力、パワー(初期化されたばかりのマイナーから600TiBまで)などの観点から、幅広い視点を持っています。

第一期生の皆様、おめでとうございます!プログラムは来週、このフェロー達により正式に開始されます。

MinerX 2021コース

フェローは、ストレージとディール取引の受け入れ、様々な開発努力の支援、ネットワークの改善点の特定、コミュニティとの関わり、ネットワークのフットプリントの拡大など、ネットワークの強化に力を注ぎます。これと引き換えに、各MinerXフェローは継続的なFILの助成金を受けています。

フェローはまた、すべてのマイナーの体験を向上させるために使用しているツール/実装についてフィードバックを提供し、バグレポートを提出します。さらに、彼らはFilecoin Slackや他のチャンネルで他のマイナーを支援しながら、ストレージと検索の取引を受け入れることでFilecoinネットワークを強化するのに役立ちます。

今後数週間で、このブログでフェローたちの進捗状況をより深く掘り下げていきますので、チェックしてください。また、今後の機会やFilecoinエコシステムでのコラボレーションの方法についてもご期待ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Pick up

  1. https://filecoin.io/blog/posts/filecoin-plus-alig…
  2. 今回はFilecoinについてマイニングからストレージ、アプリケーション開発までのシラバス(講義要…
  3. 下記を御覧ください。 1.核となるプロトコルの機能 8月には、メインネットの「プルーフ…

Recommend

  1. 2020-10-26

    リフトオフ週間を振り返って

    https://filecoin.io/blog/mainnet-liftoff-week-rec…
  2. 2020-10-16

    Slingshotとその先

    https://filecoin.io/blog/slingshot-and-beyond/ …
  3. 2020-10-14

    マイナー向けガイド

    https://filecoin.io/blog/miners-guide-liftoff/ …

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る