IPFS 100問-質問9:IPFSのネットワーク(Network)

IPFSのネットワークとはどの様なものですか?

student_01
student_01
Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

IPFSのネットワークでは、IPFSネットワークにおけるノード間のピア・ツー・ピア(P2P)接続を確立します。
モジュラー・ネットワーク・スタックであるLibP2Pが用いられ、以下のインタフェースが実装されています。

assistant
assistant

◎NATトラバーサル(ホールパンチング、ポートマッピング、およびリレー)
◎複数のトランスポートプロトコル( TCP、SCTP、UTP)
◎セキュアな通信(暗号化、署名)
◎多重化(接続、ストリーム、プロトコル、ピア)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

  1. Filecoinは、ストレージと関連サービスのグローバルマーケットプレイスであり、安全な分散型クラ…
  2. 今回はFilecoinについてマイニングからストレージ、アプリケーション開発までのシラバス(講義要…
  3. 下記を御覧ください。 1.核となるプロトコルの機能 8月には、メインネットの「プルーフ…

Recommend

  1. 2020-10-26

    リフトオフ週間を振り返って

    ■リフトオフ週間を振り返って 先週のリフトオフ週間では講演、デモ、ワークショップなどが盛りだ…
  2. 2020-10-16

    Slingshotとその先

    ■Filecoinでデータを保存するためには ~Slingshotとその先にあるもの~ …
  3. 2020-10-14

    マイナー向けガイド

    ■マイナー向けリフトオフガイドについて メインネットリフトオフまで24時間を切っています。S…
ページ上部へ戻る