IPFS 100問-質問3:IPFSの歴史

IPFSの歴史を教えてください!

student_04
student_04
Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

2014年
5月 JuanBenet氏が「プロトコル・ラボ」を設立。
7月 IPFSコミュニティを発足。IPFS/Filecoinのホワイトペーパー(v1)リリース。

Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

2016年
3月 著名な投資家から資金調達を実施。

Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

2017年
7月 Filecoinのホワイトペーパー(v2)をリリース。
8月 FilecoinトークンのICOを通じて、約282億円の資金調達を実施。

Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

2019年
2月 Filecoinコードをコミュニティへ公開。
12月 Filecoinのテストネット公開。

Consortium Caretaker
Consortium Caretaker

2020年
10月 Filecoinのメインネット公開。

ありがとうございます!

student_04
student_04

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

  1. Filecoinは、ストレージと関連サービスのグローバルマーケットプレイスであり、安全な分散型クラ…
  2. 今回はFilecoinについてマイニングからストレージ、アプリケーション開発までのシラバス(講義要…
  3. 下記を御覧ください。 1.核となるプロトコルの機能 8月には、メインネットの「プルーフ…

Recommend

  1. 2020-10-26

    リフトオフ週間を振り返って

    ■リフトオフ週間を振り返って 先週のリフトオフ週間では講演、デモ、ワークショップなどが盛りだ…
  2. 2020-10-16

    Slingshotとその先

    ■Filecoinでデータを保存するためには ~Slingshotとその先にあるもの~ …
  3. 2020-10-14

    マイナー向けガイド

    ■マイナー向けリフトオフガイドについて メインネットリフトオフまで24時間を切っています。S…
ページ上部へ戻る