構築Build


Filecoin Techstars Acceleratorの発表

Techstarsとのコラボレーションにより、Filecoin Techstars Acceleratorを発表することになりました。このプログラムは、データ・キュレーション、デジタル資産管理、インフラとツール、DeFi、データ・ストレージ、キャッシング、アーカイブ・サービスのための分散型アプリケーションを構築する、Web2とWeb3の両方の創業者と開発者を対象としています。アクセラレータは、9月中旬から2021年11月末まで応募を受け付けます。選ばれた10社のスタートアップは、2022年3月から6月にかけて、バーチャルと対面式のハイブリッド型アクセラレータプログラムに参加します。3ヶ月間にわたり、創業者は資金援助を受けるとともに、厳選されたワークショップや教育セッションを受け、投資家、創業者、メンターからなるTechstarsの有名なネットワークにアクセスすることができます。アクセラレータの詳細はこちら。

Outlier VenturesとのFilecoin Base Camp

2021年6月、Outlier VenturesとProtocol Labsは、Filecoin Base Campを立ち上げ、FilecoinIPFSlibp2pを活用する40の優れたスタートアップの開発を迅速に進めています。このプログラムは、Web 3.0の導入を推進する次世代の分散型データプロトコルとアプリケーションを構築する新しいエコシステムプロジェクトの成長を促進します。Filecoin Base Campの詳細と応募についてはこちらをご覧ください。

HackFS

カレンダーに印をつけましょう!7月30日から8月20日まで、HackFSがすぐそこまで来ています。ETHGlobalとProtocol Labsによるバーチャルハッカソンでは、開発者やファウンダーが集まり、Dapps、Web3、分散型ストレージなどを中心に集中して取り組みます。イベントへの参加登録はこちらから。

LongHashX Web 3 Accelerator

Filecoinと Longhash Venturesが開催するLongHashX Web 3 Acceleratorに参加しませんか?今年の初め、Filecoin Frontier Acceleratorは、Filecoinのエコシステムで構築される11のプロジェクトの立ち上げを支援してきました。次はあなたの番です!Filecoin Frontier Acceleratorトラックでは、IPFSとFilecoinを使用したNFTとデータDAOプロジェクトを特集し、保存と検索の旅を強化し、Filecoinマイニングを中心としたDeFiソリューションを橋渡しします。今すぐ応募して、10万人以上のコミュニティメンバーとつながり、最先端のメンターシップを受ける機会を手に入れましょう!詳しくは、こちらの紹介ビデオをご覧ください。

7月8日、「Browsers 3000」がスタートしました。このイベントは、世界中のユーザーのブラウザ体験に分散型技術を組み込むことに焦点を当てた6週間のイベントです。これまでに、Unstoppable Domains、ENS、IPFS、Microsoft、Puma、Agregoreなどのチームメンバーが参加しています。

ここでは、これまでのBrowsers 3000イベントの全容をご覧いただけます。ENSがブラウザの進化に果たしている役割について詳しく知りたい方は、Ethereum Name Serviceの開発者である井上真琴氏の学習セッションをご覧ください。

DoraHacksのFilecoin二次助成金の第1ラウンド

Protocol Labs社は、DoraHacks経由でHackerLink Grantを後援し、オープンソース開発者のプロジェクトに寄付金で資金を提供し、これらのプロジェクトがFilecoinエコシステムのスタートアップへとさらに発展できるようにしています。DoraHacksは、ブロックチェーンに特化した分散型のグローバルハッカーコミュニティであり、ハッカソンの主催者でもあります。世界中のハッカーをつなぎ、さまざまな業界の重要な問題の解決を支援することを使命としています。DoraHacksは、100以上のハッカソンを開催し、3,000以上のプロジェクトの立ち上げを管理し、世界40カ国以上の30万人以上のハッカーをつなげてきました。ファンドの詳細や応募方法などは、最近のブログ記事をご覧ください。

 

ストアStore


Starling LabのJonathan Dotan氏がBloombergTVで紹介されました

Starling Labの創設者であるJonathan Dotan氏は、Bloomberg TV(タイムスタンプ43:40)のインタビューに応じ、「分散型台帳技術を用いて人権を向上させる」というStarling Labの活動、特にオンラインの情報やニュースのソースに対する信頼を回復するための活動について語りました。その一環として、写真が改ざんされていないかどうかを確認するための認証作業を行っています。カメラに埋め込まれた暗号要素は、写真がそのデバイスで撮影されたものであることを確認するだけでなく、文脈に応じたメタデータを埋め込み、画像の操作を困難にします。

 

マイニングMine


ベースライン生成の報酬 Blockscience x Filecoin

Filecoinネットワークは最近、 Baseline Target Thresholdを越えました。Filecoinのブロック報酬は現在、主に Baseline Mintingポリシーに従って分配されています。これにより、Filecoinネットワーク上のストレージ容量のベースラインを維持するための継続的な報酬が提供されます。この記事を読んで、Baseline Target Thresholdを越えることが何を意味するのか、Filecoinブロック報酬がどのように働くのか、ブロック報酬がネットワークのダイナミクスにどのように反応するのかを調べてください。

マイナーの皆さん、事業内容とエネルギー源について教えてください

すべてのFilecoinマイナーを募集しています – 私たちは、Filecoin Mining Energy Questionnaireにご協力いただけるコミュニティメンバーを募集しています。この簡単なアンケートに参加して、エコシステムの取り組みやコミュニティサポートの向上にご協力ください – 皆様のご意見をお待ちしています。コミュニティを強化するための継続的な活動に感謝します。

 

アップデートUpdates


Textile、ネイティブのFilecoinストレージをNEAR、ETH、Polygonなどに提供する計画を発表

本日より、NEARテストネットに展開され、シンプルでパーミッションレスなストレージを提供するTextileの最初の機能的なブリッジをテストすることができます。Textileは、Ethereum、Polygonなどを含むあらゆるメインネットでFilecoinブリッジを利用できるようにするための計画と初期の進捗状況を共有しています。Textileは、使用可能なストレージブリッジをリリースし、その使い勝手を向上させ、最終的に分散化させるためのシンプルな3段階のアプローチを提供しています。

HyperDriveのアップグレードが完了しました!

Filecoinのネットワークは、2021年6月30日にHyperDriveのアップグレードを成功させました。新しいネットワークバージョンで導入された変更点の中には、新しいストレージをネットワークにオンボードする速度を最適化するFIP 00080013があります。6月11日(日)には、過去最高となる61PiBをオンボードしており、ストレージプロバイダーはこのFIPの恩恵を受け始めています。HyperDriveネットワークがFilecoinネットワークをどのように変えていくのか、今後も注目していきたいと思います。

SNARKsウェブサイトのローンチ

この2年間、CryptoComputeLabとCryptoNetLab(Protocol Labsの研究開発ラボの2つ)は、zk-SNARKsを世界に、そしてFilecoinネットワークに提供することに取り組んできました。今週、「zk-SNARKs for the World」のミニサイトがオープンしました! このサイトは、zk-SNARKsがFilecoinネットワークや分散型ストレージネットワークにどのように適用されるかについてPL研究室が行った作業のプレビューであり、今後の展開を予告するものです。詳しくはこちらのブログ記事をご覧ください。

ChainSafeの最新情報

Rust実装チームのForestからこんにちは!私たちはChainSafeファミリーの一員であり、Mediumにプロジェクトの最新情報を詳細に記した新しいブログ記事を掲載しています。Sigma Prime監査の完了が近づく中、Filecoin Forestチームはコードベースの新しいEPICを猛烈な勢いで取り組んでいます。私たちは、解決したすべての問題と、まだ取り組まれていないすべての未解決の問題を詳しく説明します。しかし、私たちのコードベースはこれまでと同様に強力で回復力のあるものになっており、Lotusと一緒にFilecoin上にアンチフラジールネットワークを構築するのが待ち遠しいです。

私たちはまた、ストレージ/リトリーブ市場、ステートマイグレーション、ノードパフォーマンスを測定するためのメトリクスの実装、RPCとCLIの更新などにも取り組んでいます。ここではそのすべてを読むことができます。また、Forestの開発者と連絡を取りたい場合は、Discordにアクセスして質問をすることをお忘れなく。また、ChainSafeのTwitterをフォローしていただければ幸いです。

 

コミュニティCommunity


Filecoin Ecosystem Grid

Filecoinのエコシステムにおける既存のアプリケーション、クライアント、プロトコルの実装、資本、アクセラレータなどに興味がありますか?もしあるなら、新しいFilecoin Ecosystem Gridを確認して、すべての協力者を見つけてください!まだグリッドに含まれていない、Filecoinエコシステムで構築されている他のプロジェクトや当事者をご存知の場合は、Filecoin Ecosystem Collectiveにコメントを残してください。

Filecoinコミュニティが主催するイベントへの参加をお考えですか?

FilecoinコミュニティやProtocol Labsが主催するイベント(ミートアップ、ハッカソンなど)をフォローするには、このGoogleカレンダーを追加してください。

 

学ぶ(Learn)


Filecoin Educateの紹介

Encode Clubは7月、Filecoin教育シリーズ、Filecoin専用ハッカソン、フォローアップ・アクセラレータを含む9ヶ月間のプログラム「Encode Filecoin Club」を発表しました。Filecoin Educateは、学生にFilecoinというレンズを通してブロックチェーンについて教えることを目的としており、世界の125以上の大学のブロックチェーン協会や学生が参加します。参加および詳細については、イベントスケジュールをご覧ください。

参加してください!

GitHubのFilecoinプロジェクトにアクセスして、コミュニティのリソースも見てください。Filecoin Slackで質問をしたり、コミュニティフォーラムで問題や新しいアイデアについて話し合ったり、WeChatで@Filecoin-Officialをフォローしたり、Twitterで@Filecoinをフォローして意見を送ったりすることができます。

また、FilecoinのブログYouTubeチャンネルも、これから始める方には絶好の情報源です。

このニュースレターを直接受信するには、購読してください!


本ブログは、www.filecoin.io/blog からの翻訳となります。

ソース: https://filecoin.io/blog/posts/filecoin-news-22/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

  1. Filecoinは、ストレージと関連サービスのグローバルマーケットプレイスであり、安全な分散型クラ…
  2. 今回はFilecoinについてマイニングからストレージ、アプリケーション開発までのシラバス(講義要…
  3. 下記を御覧ください。 1.核となるプロトコルの機能 8月には、メインネットの「プルーフ…

Recommend

  1. 2020-10-26

    リフトオフ週間を振り返って

    ■リフトオフ週間を振り返って 先週のリフトオフ週間では講演、デモ、ワークショップなどが盛りだ…
  2. 2020-10-16

    Slingshotとその先

    ■Filecoinでデータを保存するためには ~Slingshotとその先にあるもの~ …
  3. 2020-10-14

    マイナー向けガイド

    ■マイナー向けリフトオフガイドについて メインネットリフトオフまで24時間を切っています。S…
ページ上部へ戻る